top of page

肺高血圧症診療ガイドラインについて

PAHの会では、日本肺高血圧症・肺循環学会(JPCPHS)HPに掲載されている下記の5種の診療ガイドラインの作成にあたり、作成委員または外部評価委員として参加しています。 


*肺高血圧症の治療に関しては、主治医にご相談ください。


  • 肺静脈閉塞症(PVOD)肺毛細血管腫症(PCH)診療ガイドライン

  • 慢性血栓塞栓性肺高血圧症(CTEPH)診療ガイドライン

  • 肺疾患に伴う肺高血圧症診療ガイドライン

  • 結合組織病に伴う肺動脈性肺高血圧症診療ガイドライン

  • 特発性/遺伝性肺動脈性肺高血圧症(IPAH/HPAH)診療ガイドライン

最新記事

すべて表示

PAHの会が後援する肺高血圧症のWEB市民公開講座(主催:日本新薬)をご案内します。 開催は2月18日(土)14:00~15:30です。(参加費無料、事前申し込み不要) 当会の医学顧問でもある大郷剛先生が講演されますので、奮ってご参加ください。 「専門医に聞く!知っておきたい肺高血圧症の知識」 国立循環器病研究センター心臓血管内科部門 肺循環科 医長 大郷 剛 先生 詳しくはこちらから

10月30日(日)10時より第15回全国PH大会を開催します。 今回、大変充実したプログラムができあがりました。ぜひご参加ください❕ 参加は会員とその家族限定となりますが、オンラインまたは東京会場(新宿)から参加できます。 東京会場より観覧できるのは【講演1~4】および【PHCafé1(成人)】になります。 ※会場からの参加についてはコロナ感染状況により、直前でオンライン限定になることもございます

PAHの会九州支部では昨年に引き続き、Zoomによるセミナーを開催します。 オンライン形式での開催により、九州地区に限らず全国の会員が参加可能です。 つきましては下記日時で開催いたしますので、お誘い合いあわせのうえ、お気軽にご参加ください。 1. 日時:2022年9月3日(土)13:00 ~15:00 (12:30より受付開始・途中退出可能です) 2. 講演:「肺高血圧症に必要な検査につい

bottom of page